沖泊のサンゴ達

久しぶりのブログ更新です。

10/9 松江の沖泊地区にて
海洋環境調査としてお手伝いに行きました。
石倉さん 木村さん 調査会社の方々
ありがとうございました!!

年々温暖化のせいでしょうか、水温も上昇してきており
海洋環境も変化してきています。
通常なら暖かい海にしか生息できないサンゴ達が
生息範囲を広げており北上してきてます。
沖泊がその北限ではないか?という事を明らかにするようです。

という事で
今回沖泊に生息するサンゴ達を下手なりにカメラで撮ってきましたので
ごらん下さい。

togesiro.jpg

togepink.jpg

togeorenge.jpg

umiutiwa.jpg

toge.jpg

mutiyagi.jpg

kisango.jpg

eda.jpg

1.jpg

hoya.jpg


イソギンチャクも色々なカラーが居ます。
isogin.jpg

green.jpg

murasaki.jpg

その他の生物もいます。
ゴカイの仲間 ケヤリムシ
keyari.jpg

キイロイボウミウシ
毒々しい色合いがカッコイイ!
umiusi.jpg

ミノカサゴ
ヒレには毒があります。
しかし美しい。
綺麗な花には毒がある・・・的な
mino.jpg

なぞのカニ
カメラ目線頂きました。
kani.jpg

アカホシカクレエ
イソギンチャクと共生してます。
体長5mmくらい
akahosi.jpg


★2017/9/10~13 スクーバダイバーコース講習★

今年の夏に体験ダイビングをやってくれた
同僚の山ちゃん。

今年中にライセンスを取りたい!という熱い思いから
スクーバダイバーコース講習を開催しました!!
三日間泊まり込みの合宿です。

初日からドンドンスキルアップしたい!と意気込みを
語ってくれていましたので
通常よりハードルを上げての講習にしました。

早速初日は学科の勉強です。
教科書に沿って重要な部分を説明していきます。
わからない所は質問してくれますし
1個1個理解しながら進んでくれました。
gatuka.jpg

学科で頭に知識を叩き込んだまま
昼からはスキンダイビング講習です。
ウェイトの調整から、素潜りのやり方
色々なスキルに挑戦。
ウェイトリカバリーに苦戦していましたね。
その夜は腹減って疲れた体にBBQ&達さん特製のさざえ飯。
&酒。
BBQ2.jpg

2日目は朝7時に起床。
まずは港の透明度チェック!
おー。なかなかキレイ。
kirei.jpg

海洋実習1本目~2本目。
マスククリアからレギュレータリカバリーを実施。
ついでにBC脱着もやりました。
全てのスキルを1発クリア!
さすがです。
マスクリカバリーの様子↓↓
maskcrer.jpg
マスクを一旦外してまた付け直すスキルです。
苦手な人が多いスキルです。

昼食を挟んでいざ3本目に突入。
ん??朝に比べて水がキレイな気がする・・
そう言いながらエントリーした港。
短時間で驚くほど透明度が上がっていました!
僕が通い続けた沖泊で最高記録です。
見て下さいこの透けようを。
画像修正一切なしです★
rico.jpg

そんな透明度の良い海で3本目。
いざ空気が無くなってしまった時の対処法を練習です。
バディと空気を共有しながら浮上する方法と一人で緊急浮上する方法をマスター。
教えれば教えるほど自分の物にしていく山ちゃん。
ダイビングセンスありです。
ya-man.jpg

そのあとは時間が余ったので
山ちゃんにも手伝って貰い港のゴミ拾いです。
スキンダイビングの練習にもなるし、海がきれいになるから楽しい!
そう言ってくれる山ちゃんに感謝。
ありがとう。おかげで港がきれいになりました。
gomi.jpg
自然に還らないプラスチック製のゴミ・・・ どうしたものやら。

2日目の夜は以前から気になっていた市内の回転ずしへGO!
境港直送のネタが新鮮で美味い! そして安い!!
広島の回転ずしが喰えなくなるわ。
↓↓ウニでかっ!!
uni.jpg

最終日になります。
最後は山ちゃんにナビゲーションを頼んで
水深15mまで行って帰ってもらいます。
途中微妙に位置感覚がわからなくなりましたが
無事帰港。
大したものです。
15m.jpg

無事ライセンス講習を修了する事が出来ました。
ありがとうございました。

ロコブルーダイビングではライセンス講習をいつでも募集しています。
その人に合ったレベル、ペースで進めていきますのでご安心下さい。
お問い合わせをお待ちしています。

★9/2 まだまだ熱い ファンダイビング&体験ダイビング!!

9/2 天気は雨のち曇りのち晴れと
回復してきた1日でした。
晴れ男&晴れ女が居ますね。

9月になったとたんに肌寒く
道中、たかの道の駅では標高が高いので
かなり肌寒かったです。

しかし沖泊の海はまだまだ夏です!
死滅回遊魚が上がって来ており
ソラスズメダイ、キンギョハナダイが海に彩りを添えて
くれています。

そんな本日はもうダイビング歴はほぼ僕と変わらないMさんと
ダイビング歴2年目のⅠさんのファンダイビング。
nanasan.jpg

初の港からジャイアントスライドエントリーの挑戦!
1本目はⅠさんビビッて断念。
さすがは10年ダイバーMさんはかっこよくダイブ。
2本目にⅠさんも決死のダイブ成功。
これでリゾート地のボートダイビングも行けますよ。

耳抜きに苦戦されましたが
中性浮力はなかなか上手になってきました。
毎年上達していきますね。
来年はボートに乗れると良いね。
nana2.jpg

湾内のポイントでは水深15mくらいは取れます。
防波堤の端まで行くと
イシダイの幼魚が大歓迎してくれます。
kangei.jpg

イシダイと心が通じ合えたのか
大人数の子分を引き連れて潜るMさん。
もうダイビングスタイルもカッコイイですよね。
うまい!!
tawamure.jpg

そんな中、帰りの浅場で
通りすがりのお兄さんに遭遇。
どうもこんにちは。どちらまで?
toorisugari.jpg
ゴミでした・・・回収!!

続いて体験ダイビングです。
今年2回目となるKさん。
1度となく、2度来て下さる。
僕にとってこんなありがたい話は無いですね。
本当にありがとうございます。
konosan.jpg

1回目より今回はまた更に余裕が見られ
落ち着いて潜っておられました。
BCの操作も自ら行い浮力調整をマスターしています。
そんなKさん。
帰りの車中で『ダイビング中、魚ってずっと見てられますよね~、癒されます』と
久しぶりに魚好きダイバー発掘です! うれP。
そうなんです。
海中の魚って水族館とは違って自然のままの姿が見れるので
本当に癒されますし、飽きないんですよ。
また行きましょうね。
udemakuri.jpg

帰りはいつもの沖泊絶景ポイントに立ち寄り
海の壮大さを実感。
海はデカイね~、自分の悩みは小さいね~の話。
itibou.jpg

ライセンス取得の目標も掲げてくれたKさん。
ライセンスを取るぞー!
umi.jpg





最後にイシダイがかわいすぎて自撮りした図www
jidori.jpg

沖泊 生き物画像だよ

この夏休みの間はたくさんの方に潜って頂きました。

そんな中でお客様と共に見て感動した生き物達を紹介しましょう。

空き缶が住処のニジギンポさん。
普通ならゴミなので拾って帰りますが
住処になっていますのでそのままにします。
niji.jpg

なぜこの名前がついたのかタコノマクラさん。
タコが枕にして寝てる姿は見たことがありません。
分かる方いたら教えて下さい。
takonomakura.jpg

縄張り意識が高く、好奇心の強いイシダイさん。
白黒の縞々がRockなイメージです。
僕も持ってます白黒のボーダーシャツ。
ishidai.jpg

こいつを見ると秋を感じますね。
青と黄色のきれいなソラスズメダイさん。
sora.jpg
実はこの写真の中には魚が何匹か隠れてます。
何匹いるでしょう??

こいつも縞々模様で黄色の尾びれ。
ヒラメの仲間 シマウシノシタさん。
奇妙な形です。
simausi.jpg

まだまだ沖泊にはいろんな生き物がいます。
一緒にレアな生き物を探しましょう!

8/27 体験ダイビング 沖泊

8月最後の体験ダイビングです。

この日も天気が良く気持ちの良い1日です。
松江のお客様Ⅰさん、Oさんにお越し下さいました。
今年2回目のご利用です。
ありがとうございます!!

俺は体験ダイビングマスターになる!のⅠさん。
1回目の時よりもさらに落ち着いて潜っておられ
かなり余裕を感じます。
浮力調整も自ら行いうまくバランスを取ってましたね~
さすがマスター!
iidukasan.jpg
そろそろライセンスのご検討を…

ご友人のOさん。
はじめは緊張とドキドキで苦しくなってましたが
結果的に潜れるようになり
楽しかったとの事で良かったです。
次回は奥様も連れてきて下さいね~
またお願いします。
okunosan.jpg

後半はお2人とも余裕が伺えます↓
badei.jpg

昼からはお客様も帰宅されプライベートダイビングです!
我が息子2人を連れていざダイブ。
2人ともなかなか潜れるようになったじゃないか。

こいつは長男の零くん。
南斗水鳥拳の方です。
趣味は熱帯魚・サンゴ飼育です。
rei.jpg

そんでこいつが次男の鷲くん。
南斗白鷺拳の方です。
(さっきから何の話?でしょうけど同世代の男性ならわかる。)
特技は空手!
SHU.jpg

2人とも無邪気に魚と戯れていました。
今年の夏休み最後の思い出じゃね。
mujixyaki.jpg

夏は終わりですがダイビングはまだまだいけます!
10月末まではウェットスーツで快適に潜れます。
ご予約をお待ちしております。