★2013/7/13 水中カメラスキルアップダイビングin大田★

こんにちは。 広島ダイビング

LOCOBLUE K.MORIHIRO です。

梅雨も明けて熱くなりましたね~。
今年は早めに明けてくれたので
夏男としてはうれしい限りです★
夏と言えば、海でしょう!

という事で大田で潜ってきました。

今回はA様ご希望により
大田にて水中カメラスキルを上げよう!という目的で
浅場でゆっくり、じっくり被写体と向き合って頂きました。

makotoakagisan.jpg

そしていつもダイビングに参加して下さる
昔からの友人Kくん。
いつもありがとう!!

ここからは
水中写真が今回2回目で
新品の水中カメラは初の使用となったA様の
水中画像集です。
とくとご覧あれ!!

まずはアサヒアナハゼをあえて正面からのSHOTで狙い
首をかしげたような表情をかわいらしく表現してくれています。
asahianahaze.jpg


夏の日差しが厳しい中、海藻の木陰で一休み。
豪華なヒレが見ごたえのあるミノカサゴさん。
minokasago kokage


大田に行ったら絶対に会いたいと言っておられました。
タツノオトシゴです。
体長3cmほどの体で海藻に擬態していますが
バッチリピントも合ってますし、あえてバックをぼかす事で
被写体が強調されてますね!
スゴイ! 本当にシロートですか??
nanatatu.jpg

一見、茶色の地味なヤツですが
しっかりピントを合わせてマクロで撮影してやると
実は繊細な色使いのアメフラシさん。
oota amehurasi

なんか気持ちワリーと言ってたシマシマのヒラメの仲間。
シマウシノシタさん。
体を波打たせながら、ゆっくり泳ぐ姿が表現されてますね。
個人的にはカワイイ魚ッス!
shimaushi.jpg

ここからは深場のボートで行くポイントです。
ここの目玉、オレンジのスナビクニン!
体長1cmの小さな魚が、フジツボの中に隠れているので
光を当てにくく、ピントが合わせずらい
かなり上級者の被写体となります。
正直、僕は諦めました・・・
しかし、彼女は根性でやってくれました!
見よ!これがスナビクンじゃ。
sunabikunin.jpg

深場には色鮮やかなウミウシ達がいっぱい住んでます。
その中でも一際目立つ色合いの
サラサウミウシさん。
横からのライトアップで良い感じに陰影ができてますね。
sarasaumiushi.jpg

今回僕の中でこれがA様のBESTSHOTではないでしょうか。
白地にピンクの水玉模様、黄色の縁取りと
かなりオシャレなクリヤイロウミウシさん。
白いカイメン上にいるので、よりやわらかいイメージに仕上がっています。
女性らしい、かわらしい写真となりましたね。
P7130203_convert_20130714122519.jpg

これからもドンドン練習して上手になって下さいね。
僕も練習しないと・・・ ヤベー。

LOCOBLUEでは
今回のようにカメラスキルを上げる目的だけに潜りに行く事もできます。
これからもお客様の色々なご要望に応えれるよう頑張って参ります。

また、施設、機材をお借りし
ポイントのガイドを行って下さったシーワーク様。
大変ありがとうございました!!
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント